会社情報

会社情報 会社情報

「持続可能な社会の実現」これが我々藤崎グループの使命です。

藤崎社長

代表取締役社長藤崎 耕治

遡ること27年前、システムダイナミックス(システム思考)の権威であるDr. Stermanより、「『2000年代中ごろに世界人口は100億人に到達し、その後劇的に減少する』この結果をどう受け止めるか?」と問われました。
それ以降、人類が直面しているこの苦難を何とかやわらげたい、技術者として少しでも温暖化を抑制し、持続可能な社会の実現を果たしたいと決意を固めました。

1998年より藤崎電機は「人と地球に優しい技術で社会に貢献する」を新たなコンセプトに定め、太陽光発電、風力発電関連事業を開始いたしました。
そして、2011年に自然エネルギー発電事業を行うガイアパワーを設立、持続可能な社会の実現に向け、確かな一歩を踏み出したのです。

藤崎グループは近年、太陽光発電、バンブーバイオマス発電、風力発電、小水力発電と様々な自然エネルギー発電における、トータルソリューションを提供するグループへと発展してまいりました。
これからは発電に係る、開発、設計、施工、製造、運営、メンテナンスのみならず、FKAIR(藤崎京都人工知能研究所)と連携し、エネルギーを始めとする様々な分野でのスマート化を図ります。
更には、その総合力により、人と地球に優しいオリジナルプロダクトの開発や、トータルソリューションをお客様に提供し、お客様と一体となり成長発展を続けてまいります。