会社情報

会社情報 会社情報

品質・環境方針

1999年にISO9001を取得し、品質方針のもと、お客様へのサービス向上と製品の品質向上に努めています。
また1997年に辰己工場移転に伴い、環境方針「人と地球にやさしい技術で社会に貢献する」を定め
製品、サービスを通じて環境にやさしい事業展開を進めています。

企業コンセプト・品質方針

  • 会社理念「技術を通じて社会に貢献し、お客様と一体となって人間成長と経済成長に努める。」
  • 日々の行動
    一.明るいあいさつをしよう
    一.勉強し、技術を磨こう
    一.良い仕事をしよう
  • 安全の誓い「私達社員一同は安全を最優先し、基本ルールを遵守し、無災害で明るい職場、働きよい環境を作ります。」
  • 企業コンセプト「人と地球に優しい技術で社会に貢献する」
  • 品質方針会社理念に基づき、製品の品質向上を通してお客様とのパートナーシップを形成する。
    1)技術の向上により、顧客満足度の高い製品を提供する
    2)常にコスト削減に努め、プライスパフォーマンスを高める
    3)人と地球に優しい製品を提供する
    4)高品質な製品を提供することで、適正な利益を継続的に確保する
  • 環境方針
    【 環境理念 】 藤崎電機株式会社は、会社コンセプト「人と地球に優しい技術で社会に貢献する」の元、地球環境の保全が人類共通の重要課題であることを深く認識し、顧客より高い評価を受け社会に貢献できる企業として、社員が誇りを持てるように、本社業務のあらゆる局面において環境保全に配慮した行動をし、持続可能な社会の実現に寄与してまいります。
    【 行動指針 】
    • 事業活動において、自然エネルギー発電の普及、省資源・省エネルギーの推進、廃棄物の削減に取り組み、健全な環境の維持向上、汚染の予防に努めます。
    • 環境に関する法的要求事項及び当社が合意するその他の環境要求事項を遵守すると共に、関連する社会的要求を尊重します。
    • 環境方針、環境目的・目標を定め、その実現を図り、定期的な見直しをする事により、環境マネジメントシステムの継続的改善を推進し、資源の有効活用に努めます。
    • 社員が環境への意識を高め、環境方針に沿った行動を行なうように社員教育を行います。
    • 地域及び社会に対し、開かれた会社を目指します。

企業コンセプト・品質方針

当社グループ(藤崎電機株式会社及び株式会社ガイアパワー)はWWF(World Wide Fund for Nature)(世界自然保護基金)に対して、平成27年に第一回目の寄付を行いました。

WWFは、100カ国以上で活動している地球環境保全団体です。1961年にスイスで設立されました。人と自然が調和して生きられる未来を築くことをめざして、地球上の生物多様性を守ることと、人の暮らしが自然環境や野生生物に与えている負荷を小さくすることを柱に活動を展開しています。

今後とも当社グループは、持続可能な社会の実現のため、事業活動とともに非営利活動を通じての貢献も果たしていきます。