大畠郁美

総務部
人事課 課長代理

大畠 郁美

1)お仕事の内容を聞かせてください

藤崎グループの採用に関わる業務全般(会社説明会、面接、入社時研修)と入退社・人事異動等雇用管理の業務を担当しています。

2)これまでに苦労したことを聞かせてください。

当社は事業領域が広い会社です。
もともとは工場・プラント・設備等の制御、電気計装工事から始まり、オリジナル製品の製造・販売、メガソーラー・バンブーバイオマス・大型風力発電所、
小水力発電等の再生可能エネルギー発電所の開発から建設・運営・メンテナンス、そしてAI事業へと、
現在進行形で事業展開を拡大しています。
その将来性・発展性を伝えながら、個々の事業の魅力や価値もしっかり伝えなければなりません。
私は文系なので特に技術者の方々にいかに当社の持っている技術力・開発力を伝えるかという部分において技術部門の社員の協力が必須であるため、
その効果的な連携方法については常によりよい方法を検討しています。

3)やりがいを感じたエピソードを聞かせてください。

会社説明会に参加・応募してくれた大学生に入社動機をたずねたところ「おもしろそうな会社で、一緒に働きたいと思える人たちがいるから」と答えてくれたこと。
藤崎電機の「事業」と「人」の両方に魅力を感じてくれたということなので、来社時に対応してくれた社員のみなさんが明るく笑顔で挨拶や会社説明をしてくれたおかげだと、本当に嬉しく思いました。

4)これから挑戦したいことはなんですか?

藤崎グループはこれまでも外国人インターンシップの受入を行っておりますが、今後海外への進出が拡大するにあたり、なお一層、海外の優秀な人財の獲得が急務となっています。
私自身、進出を予定している国の事情や環境について情報を収集し、政府や自治体等の公的機関が行う事業とも連携しながらやっていきたいと思います。
また、今後推進していくバンブーバイオマス事業について私自身が状況を把握し、優秀な人財の獲得・育成につなげたいと思います。

5)未来の仲間についてのメッセージをお願いします。

当社は、新しいことに臆せず、スピード感を持ってどんどん進めていく社風ですので、一日一日、進化していることを肌で実感できる会社です。
年齢や社歴で仕事が決まるのではなく、自ら手を挙げ発信できる人、情熱を持って粘り強くやり遂げる意志がある人に仕事を任せてくれます。
ビジョンに「社長を10人創る」ことを掲げており、社員全員が事業創造者(クリエイター)になれる可能性があるのです。
私たちと一緒にクリエイティブな仕事をしたいと思ってくださる方、ぜひ参加してください。藤崎グループにはその環境が揃っています。

大畠 郁美

所属部署
総務部 人事課

経歴

2012年11月入社

休日は息子のサッカー三味ですが、いつか落ち着いたらガーデニングをしたり、トレンドのDIYをしたいと考えています。
仕事とプライベートのバランスをとることを大切にしたいと思います。

大畠郁美

関連部門

プロジェクト

  • ********************************